BR-ROM スカイラインクロスオーバー CPUチューニング コンピューターチューニング リミッターカット お客様の声を集めてみました♪ご参考にお願い致します♪

☆お客様の声を集めました☆

☆☆☆参照して下さい☆☆☆

みんカラに投稿頂いた声を一部抜粋しました。人名や所在は修正加工等しております。



ミッションとのマッチングが変わるのでは?とか色々不安がありましたが、特に違和感ありません。
第一印象ですが、交差点の立ち上がりでとってもトルクフルです。
それと高速での燃費運転中はちょっと加速がもったりしてましたが、スムーズに加速します。
ついつい加速を求めて今のところ燃費は悪化してるかも・・・
車が軽くなりました。


違いは明白です。アクセルとタコメーターが初めて仲良くなりました。
これが現行Zにも積まれるVQ37VHRの真の姿なんですね。

アクセル1cmから伝わるこのパワー
CVTか?って思うほどの滑らかなタイミングで加速する高速
首都高でも車線変更が怖くない!
もたつかない加速感!へんなタイミングで勝手に息抜きしない、3.7L!


期待していた以上に、発進時や再加速時のモッサリ感から解消され、ビンビンのアクセルレスポンスになりました。
帰りの高速では、ちょっと踏んだだけでニヤニヤしてしましました。
全域でスムーズにトルクが出ている、アクセルを踏んだ通りにトルクが出ているって感じですね。


以前から不満に思っていた発進時のもたつき、再加速時のテンポの悪さが一気に改善されました!
感想としては、ピストンが増えたような感覚です。(V8なんて乗ったことないですけど・・)
今までと同じ感覚でアクセル踏むと、確実に前を走ってる車に突っ込みます・・・。
アクセルを踏まなくなるので、燃費も良くなりそうで楽しみです♪


低中速のトルクアップもさることながらピックアップもよくなり、トップの伸びも良いような。
街乗りでも今までより明らかにアクセル開度が小さくなるので燃費も期待です。






BR-ROM適合確認コントロールユニット番号

◇スカイライン クロスオーバー◇J50◇VQ37VHR
7AT 23710-1BV1A 1BV0A 1BV2A 1BV3A ☆新発売☆


□BR-ROMキャンペーン□

低中速域のトルク重視!レスポンスセッティング!

高速サーキット対応スピードリミッター変更!

今なら「限定キャンペーン価格」で販売しております!




☆限定キャンペーン価格ご利用ください☆


ご購入頂きましたお客様の声を参照下さい☆

お客様の声はみんカラの「お客様の声」
http://minkara.carview.co.jp/partsreview/searchunit.aspx?kw=BR-ROM

サーチ【BR-ROM】からご確認頂けます☆

BR-ROM NISSAN::クロスオーバー